飲食店の現場スタッフが一番勉強したいテーマが【クレーム対応】です。
お店で起こりやすいクレーム例で
事態を大きくさせない対応、予防体制について考えます。もうひとつのテーマは、今春、課徴金制度が導入
された【メニュー誤表示の対策】、メニュー表示で○・×の事例ともに今後の体制を考えます。
今回は、来場者にも参加していただき、各社の現場事例や本部の取組み紹介や専門家のアドバイスで一緒に考える発表大会です。店舗責任者・スタッフはじめ本部管理者など多数のご参加をお持ちしております。

■日時
 平成28年9月27日(火)14:00~16:30

■会場
 ハグミュージアム5Fホール
 大阪市西区千代崎 3丁目南 2-59
 TEL: 06-6586-3789

■コーディネーター
 食の安全副委員長 (株)中部衛生検査センター・統括マネージャー 小西和久 氏

■パネリスト
 食の安全委員長 がんこフードサービス(株)・執行役員副本部長 吉田宗利 氏

 食の安全副委員長 (株)ダイナック・品質保証本部長 橋詰剛敏 氏

 (株)鳥貴族・QSC推進部マネージャー 石田真澄 氏

 大起水産(株)・品質安全管理部長 佐伯和香子 氏

 (株)中央微生物検査所・食品衛生コンサルタント部門長 紫合一哲 氏

■メニュー誤表示対策勉強会
 (株)インフォマート

■参加費
 前売:2,000円(1人税込)
 当日:2,500円(1人税込)
 ※前売5枚購入で招待券1枚プレゼント。

■お問合せ先
 TEL:06-7668-5575

■参加申込
 下記PDF案内の申込書にご記入の上、ORA事務局FAX [06-7668-1075] にてお申込み下さい。

 ※前売チケットは下記申込書にて9月16日(金)までに
ORA事務局へFAXにてお申込み下さい。

詳しくはこちらをご覧下さい。(PDF)