昭和5年、京都寺町三条に「リプトン・ティーショップ」を開業し、英国を代表する紅茶文化を日本で初めて紹介したのがフクナガの始まりです。平成6年には、激化する外食産業競争を何とか勝ち抜こうと新業態「かつくら」を開業しました。その後も、炭火串焼き「串くら」をはじめ、「かつくら惣菜」、洋菓子「パティスリー・フクナガ」、カフェ「FUKUNAGA901」、イタリアン「ティサネリーア」など38店舗を展開。どの店舗も、創業の精神である“毎日が本日開店”の心もちで、美味しさの根底とその背景=文化までをとことん追求し、和洋問わず京都から“本物”を提供し続けています。今後は海外の市場も視野に入れ、「かつくら」のバンコク出店に続くアジア圏への展開にも注力していきたいと考えております。 今回、スター株式会社の西村さまより「海外外食視察」のお誘いをいただき、ORA会員の皆さまの気さくなお人柄に感銘を受け入会に至りました。皆さまとの親睦を通して自己研鑽を積み、本物の美味しさとは何かをとことん追求し、お客さまに喜んで頂きたい所存です。精進して参りますので、ご指導ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

会員情報

代表者
代表取締役会長兼CEO 福永 晃三 
入会者
代表取締役副社長 福永 貴之
屋 号
「サー・トーマス・リプトンティーハウス」 「パティスリー・フクナガ」「ティーサロン ばらの木」 「名代とんかつ かつくら」「炭火串焼き 串くら」「FUKUNAGA901」「ティサネリーア」
創 業
昭和5年8月
設 立
昭和24年12月
資本金
9,960万円
従業員数
1,414名(P/A含む)
所在地
〒604-0826
京都市中京区高倉通御池上ル柊町584番地
TEL
075-221-0593
FAX
075-255-2889

こんなお店を経営されています

名代とんかつ かつくら 三条本店

とんかつという料理の中に、味の追求、見た目の美味しさや香り、いわゆる人間の五感に訴えることを旨として、 "京都ならではのとんかつ"を提供している「かつくら」。味へのこだわりも細部まで徹底していて、揚げ油は、植物原料の白絞油を使用した、コレステロールゼロのオリジナルブレンドを使用。独自開発したパン粉は、粗めにふわっと仕上げることで、肉の旨味を包み、サクサクとした衣の食感を引き立てると言います。自慢のソースは赤ワインをたっぷりと使い、りんごとナツメヤシを加えてコクとまろやかさを引き出すなど、一つ一つの素材たちが繊細で味わい深い「かつくら」のとんかつを創り上げています。 春夏秋冬、旬の味わいをさりげなく盛り込んだ季節の商品や、京町屋をイメージした内装設計も、京都ならではと感じていただけるはず。季節を彩る名代の味をお楽しみください。

所在地
〒604-8036
京都市中京区三条通寺町東入ル石橋町16
連絡先
075-212-3581
営業時間
平日・日・祝 11:00~21:30(L.O.21:00)
土 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
なし

※入会時の情報です。