実家が奈良県で大和牛の飼育を行っており、そこで一生懸命育てた牛を世に広めたいという思いから1986年に牛肉の卸を開業いたしました。卸業態では多くの店舗さまに好評をいただき、そこでのノウハウを生かしながらエンドユーザーに直接美味しいお肉を届けて喜んでいただきたいと考え、2000年に焼肉業態へとシフトいたしました。
店舗では自社牧場からの大和牛の一頭買いをはじめ、各地のバイヤーからその時々のいい牛を買い付けてお客さまに提供しております。
現在は奈良県内で3つの焼肉店を経営しています。出店のペースはゆっくりですが、商品力を落とさず、これまで支えてくださった地域の方々の生活の一部として溶け込めるような丁寧な店舗づくりを心掛けております。
その一環として色々なセミナーや勉強会を自社で行っておりますが、ORAのような様々な飲食業態の方々が集う会に参加することで、スタッフの更なるモチベーションの向上やスキルアップを図るべく、今回入会いたしました。業界をリードされて来られた諸先輩方の貴重なご意見やアドバイスを頂戴できればと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

会員情報

代表者
代表取締役 杉谷 千幸
入会者
サービスマネージャー 杉谷 尚紀
屋 号
「肉匠 迎賓館」3店舗
創 業
平成12年5月
設 立
平成12年5月
資本金
1.000万円
従業員数
85名(P/A含む)
所在地
〒632-0033 奈良県天理市勾田町115-1
TEL
0743-63-1529
FAX
0743-63-0029

こんなお店を経営されています

「肉匠 迎賓館 天理店」

 地元はもちろん奈良県外からも肉通のお客さまが足繁く通う「肉匠 迎賓館 天理店」。そこで提供されるのは厳選された雌牛のお肉のみ。サシや繊維など雌牛は肉質のキメが細かいうえに脂の融点が低く、人の体温でとろけるような良質な脂を持っているのだそう。そんな繊細なお肉だからこそ忙しくても切り置きは一切せず、オーダーが入るたびに手切りを行うよう徹底されています。“すべてが看板メニュー!”と語る常連さんが多いのも納得です。  その中でも必ずご賞味いただきたいのが「幻のVIPセット」。牛一頭から少ししか取れない各希少部位だけを堪能できるこのセットは、自社牧場より新鮮な牛を一頭丸々卸せる「迎賓館」ならではのメニューです。また、朝引きの和牛ホルモンもファンの多い一皿です。肉好きならぜひ訪れたい「肉匠 迎賓館 天理店」。絶品のお肉を目的に今度のお休みは奈良まで遠出してみてはいかがでしょうか。

所在地
〒632-0033 奈良県天理市勾田町115-1
連絡先
0743-63-0029
営業時間
17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日
年中無休

※入会時の情報です。