ファミリーモアは、もともと姉と共同経営で始めました。平成9年に8坪16席のこじんまりとした洋風居酒屋を立ち上げ、店名はフランス語の兄弟姉妹を意味する「ソール・エ・フレール」と名付けました。当初は集客にも苦戦しましたが、先輩や友人のアドバイスをもらいながらプレスリリース等を制作し、認知度を高めるためにメディアの露出を増やすなど工夫をすることで徐々にお客様が増えていき、2年後には経営も軌道にのるようになりました。その後、お鮨屋さんと焼肉店をオープンさせ現在3店舗を経営しています。3店舗とも仕入先や店舗内装、シェフやメニューに至るまで全てゼロベースから試行錯誤を繰り返し作り上げてきました。 今回、その17年間の経営ノウハウを活かして「一般社団法人 繁盛店BKC塾」を創設することとなりました。飲食店を新たに独立開業しようとする方々を支援し、飲食店業界の地位向上や人材育成に繋げていきたいと考えています。ORAを通して同業者様との人脈を広げ、交流できればと思いますので宜しくお願いします。

代表者/ 代表取締役 森川 一輝
入会者/ 代表取締役 森川 一輝
屋 号/ 「ソール・エ・フレール」「北野ながり鮨」「炭火焼肉Gin☆Gin」
創 業/ 平成9年7月
設 立/ 平成14年7月
資本金/ 300万円
従業員数/ 36名(P/A含む)
所在地/ 〒650-0004
神戸市中央区中山手通1-27-8 B1F
TEL/ 078-855-6163
FAX/ 078-855-6163

※入会時の情報です。