赤垣屋の前身は、造り酒屋でした。掛売りが商習慣であった大正当時、代金の回収が困難で経営は厳しく、廃業の危機にまで追い込まれたといいます。そんな折、一人のお客さまが店頭にいらして「お酒を飲みたい」と言われました。その方に燗酒を提供したところ、その場で?立呑み“され、「おおきに、ご馳走さん!」というお礼の言葉と共に即金でお支払いいただいたのです。お客さまに喜んで頂けた事に感動し、尚且つ現金支払いしていただけるサービスに勝機を見出し、小さな突き出しを無料でお出しした事が今日の商売に繋がっております。
 ORAにはもともと入会していたのですが、経営方針の変更などもあり、脱退しておりました。この度、今後の経営及び新業態開発の土台固めをするべく、人材育成に更に力を入れるため、再入会させていただく事にいたしました。接客技術や調理技術をはじめ、社員の成長をサポートする社内外の様々な研修や勉強会に積極的に取り組んでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

会員情報

代表者
代表取締役 円間 恵美
入会者
常務取締役 鶴海 啓氏
屋 号
「赤垣屋 本店」「回転寿司 赤垣屋」 「お立ち呑み処 赤垣屋」6店舗
創 業
大正12年2月
設 立
昭和29年2月
資本金
4,800万円
従業員数
190名(P/A含む)
所在地
〒542-0076 大阪市中央区難波3-1-32
TEL
06-6643-2348
FAX
06-6633-4022

こんなお店を経営されています

赤垣屋 本店

 1955年からずっと、難波で和食&居酒屋「赤垣屋本店」として営業し、愛され続けている同店。創業当時はてっちりとお寿司をメインに提供していたそう。その名残から「赤垣屋本店」のビルの1階には、「回転寿司赤垣屋」が営業しています。より美味しいお酒とおつまみを、より良い雰囲気とサービスでより安価に提供することをモットーに、サラリーマンのオアシスとしてたくさんのお客さまから支持されています。  そんな「赤垣屋本店」の人気メニューは、創業当時から続いている名物「どて焼き」やオーダーが入ってから手焼きで作る「巻きたてだし巻き玉子」。専門業者からこだわって仕入れている「まぐろの造り」も見逃せません。3品とも280円とリーズナブルで、2,000円で十分満足できるお手頃感は嬉しい限りです。気軽にふらっと立ち寄ってみては。

所在地
〒542-0076 大阪市中央区難波3-1-16
連絡先
TEL.0120-353-489
営業時間
平日17:00~23:00(LO.22:30)、土祝日12:00~22:00(LO.21:30) ※土曜及び翌日が祝日の場合は23:00(LO.22:30)まで。
定休日
なし

※入会時の情報です。